企業の躍進と継承のカタチに革新を。

アドレスだけで、新着売却案件情報お届け

会社概要 | よくあるご質問 | M&A専門家の方

Standard M&A
image
基本情報
法人/個人 法人 業種 卸売・小売・飲食業 衣・食・家具卸 衣服等卸売業 地域 中国 岡山県 譲渡対象 会社 事業内容 リサイクル事業(店頭・業者から買取を行いインターネットで販売90%以上がネット販売)
財務情報
売上高 3億円~4.9億円 前年度売上高 3億円~4.9億円 営業利益 1,000万円~2,999万円 負債額 1憶 純資産額 ▲6百万円 資本金 7百万円 従業員規模 10~19人 設立年 2009 決算月 9月
ビジネスモデル
ターゲット顧客 リサイクル事業者 製品・サービスの特徴 リサイクルショップ7店舗(関東・北陸)ベクトルプレミアムシステムを利用し、ファッションアパレル中心にリユース事業を展開している。 価格設定 ファストファッション取り扱いは基本行っておらず、中堅ブランドから、ハイブランドまでの買取・販売を行っている。 流通・提供方法 店頭、もしくは業者(新古)から買取(仕入)を行い、インターネットにて販売を行っている。販売システム、物流に関しては親会社が仕組みを持っているため、そちらを利用している。 販売促進方法 店頭、もしくは業者(新古)から買取(仕入)を行い、インターネットにて販売を行っている。販売システム、物流に関しては親会社が仕組みを持っているため、そちらを利用している。 競合状況 大手ファッションUSEDモール(ZOZOUSED等) その他自社の特徴 未回答
希望条件
譲渡希望価格 3億5億 譲渡希望期限 半年以内 譲渡理由 親会社のオフバランス戦略の一環 その他条件・補足 未回答
買い手からのよくある質問
案件の一番の魅力 成長を続けるリサイクル、リユース事業のノウハウや仕組みを新たに構築するのは困難であり、莫大なコストがかかります。車の業界と同じように今後、多くの企業が新品だけではなく、リユース事業に参入してくることは間違いありません。そのような環境の中、仕組みやノウハウを持った本案件が、御社の既存事業と組み合わさることで、新規事業の一手を打つことが可能です。 譲渡に際して重視すること リユースの市場を一緒に伸ばしていけるパートナーでいられること。 その他に重視すること 譲渡価格と従業員の待遇。 M&Aに関する不安 既存事業とのシナジー。\\\\r\\\\n従業員の待遇。 譲渡後も売上維持が可能 はい 譲渡後も1年以上経営に携わりたいか いいえ Standard M&A以外のサービスで譲渡検討しているか はい